Pocket

「最近、毛穴の開きが目立ってきた気がする・・・」「毛穴に黒い点々があり肌が汚く見える・・・」など、お化粧をしても毛穴の悩みを隠しきれなくて悩んでいませんか?

特に、毛穴の開きはファンデーションを塗ると余計に目立ってしまうこともあります。
そこで今回は、開いてしまった毛穴をグッと引き締める簡単で効果的なマッサージ方法を詳しくご紹介します。

また、毛穴の引き締め効果だけでなくマッサージにより毛穴の黒ずみなど毛穴トラブルも解消していく可能性がありますので、毛穴トラブルで悩んでいる方も是非、参考にしてくださいね!

そもそも毛穴がたるむ原因って何?

毛穴を引き締めるマッサージ方法をご紹介する前に、そもそもなぜ「たるみ毛穴」が起こってしまうのか主な2つの原因をお伝えします。

加齢による肌のたるみ

肌組織の一部「真皮」は、肌の弾力を支えている部分で、真皮の約70%はコラーゲンとエラスチンで構成されています。
しかし、コラーゲンとエラスチンは年齢と共に減少するので、肌の弾力が衰えて「たるみ」を引き起こします。
また、同時に表情筋が凝ってリンパの流れや血行が悪くなるため、顔にむくみが現れて肌のたるみを悪化させてしまいます。

このように、肌がたるむと自然と毛穴も元の位置に留まることができずに「たるみ毛穴」の状態になってしまうわけです。

乾燥による皮脂の過剰分泌とターンオーバーの乱れ

肌が乾燥すると、人間が本来持っている自然治癒力が働き、乾燥を防ごうと毛穴から過剰に皮脂が分泌されます。
また、乾燥している肌はダメージを受けやすい状態である上、ターンオーバーの正常なサイクルも乱れます。
ターンオーバーが乱れて肌の再生能力が落ちると、角質が剥がれず毛穴に詰まってしまいます。

その結果、過剰に分泌された皮脂と古い角質が毛穴詰まりを引き起こし「毛穴開き」の原因を作っています。

毛穴のたるみを引き締めるマッサージのやり方

それでは、たるみ毛穴の原因がわかったところで、毛穴を引き締めるマッサージ方法についてご紹介します。

マッサージを行うことで、たるみ毛穴の原因の一つである表情筋の凝りがほぐれて、リンパや血液の流れが良くなり、むくみ改善とたるみの悪化を防ぎます。
また、血流が良くなることで肌の新陳代謝も良くなるので、ターンオーバーのサイクルを正常化させる効果も期待できます。

顎・頬・おでこの順にマッサージ!

毛穴を締めるマッサージは、顎・頬・おでこの順で中央~横へ行います。

毛穴を締めるマッサージ方法

1.両手の中指と薬指を顎にのせ、顎→下唇→口角下まで半円を描くようにやさしくなぞる
2.同じ指で顎→小鼻を通り下瞼→頬骨下まで半円を描くようにやさしくなぞる
3.鼻下→鼻筋→おでこ→こめかみまでを半円を描くようにやさしくなぞる
4.最後は、こめかみを痛気持ちいい力で抑える

以上4つの動作を一日一回、それぞれ3回ずつ行います。
マッサージをするタイミングは、血行が良くなっているお風呂上りが一番効果的です。
滑りのいい乳液やクリームを塗った上でマッサージを行いましょう。

表情筋の凝り・血流改善にも効果的

毛穴を締めるマッサージを行うことで、たるみ毛穴の原因「表情筋の凝り」をほぐし肌のたるみを防ぐ効果が期待できます。
そして、血行も良くなり肌全体が肌トラブルの起きにくい健康肌へと改善されていきます。

また、鼻周りの肌が柔らかくなると、小鼻などの毛穴に詰まった角栓が取れやすくなるとも言われています。

氷マッサージが簡単でおすすめ!

上記した毛穴を締めるマッサージ以外にも「毛穴を締める」ことに特化したマッサージ方法があります。
とても簡単で、手間もかからないのでご紹介します。

先ずメイクや肌の汚れを洗顔で洗い落とし、毛穴開きが気になる箇所へ手ぬぐいやタオルなどで包んだ氷を数秒当てます。
肌が冷たくなったら、通常のスキンケアで保湿をするだけで終了です。

肌を冷却することで毛穴が締まる効果の他に、血流が良くなり新陳代謝が促されてターンオーバーが正常に働く効果も期待できると言われています。
氷を使った毛穴を締めるマッサージ方法は、とても簡単なので続けやすくおすすめです。

マッサージをする時の注意点

毛穴引き締めマッサージを行うときの注意点を説明します。

注意点を守ってマッサージを行わないと、肌荒れを引き起こしたり、毛穴開きを悪化させる原因になるので、気を付けましょう。

マッサージを行う前はお化粧や肌汚れを落とし、乳液やクリームの肌滑りが良いスキンケア用品を使って、肌との摩擦が起こらないようにマッサージします。
何もつけずにマッサージをしてしまうと、摩擦が刺激になって肌トラブルや毛穴開きを悪化させてしまいます。

そして、マッサージは顎→顔の下→顔の上という順番で行いましょう。
「たるんだ皮膚を元の位置に戻す」というイメージを持って、マッサージをしてください。
角栓が気になっている方は、ホホバオイルやベビーオイルを使うと角栓が取れやすくなりおすすめです。

マッサージには毛穴のたるみ解消以外にもメリットがある!

毛穴を締めるマッサージ方法をご紹介していきましたが、このマッサージ方法はたるみ毛穴の解消だけでなく、他にもたくさんのメリットがあります。

肌が柔らかくなって毛穴に詰まった古い角栓が自然に浮き出て取れる
血行が良くなってクマやくすみが改善される
肌の新陳代謝が良くなるので化粧水や美容液などの有効成分が浸透しやすくなる(保湿力がアップする)

毛穴を引き締めるマッサージを行うと、美肌効果も期待できます。
経済的にも負担がなく、とても簡単で続けやすい方法でこれだけのメリットが得られるので、ぜひ毎日マッサージして毛穴を締め、美肌も手に入れましょう!